最近の投稿

キッチンツール

変形自在の器「すずがみ」で、面白い使い方を模索したけど思いつかない

更新日:

錫を使った折り紙プレート「すずがみ」は折り方一つで変幻自在に形をアレンジできる逸品。その場の気分で、用途に合わせた様々な器を生み出すことができるので、創造性が掻き立てられちゃうこと間違いなし。自宅用にもギフト用にも使えるオススメの食器です。

すずがみとは

すずがみ」は、その名の通り、金属の錫で作られた紙のような器。器といっても形は無く、錫の非常に柔らかい特性を活かし、購入者自身の手で自由に器を形作り、利用するためのアイテムです。富山は高岡市に工房を構える、シマタニ昇龍工房の「syouryu」というブランドから発売されている商品。
 
すずがみ
このように正方形の板のような見た目で、手で折り曲げて使います。曲げたあとは、専用の延べ棒、または自宅にある棒状の何かで伸ばしてあげれば元通り。
 

使用例

まだ買ったばかりでアイデアが少ないんですが、ひとまず2種類だけ考案。
 
すずがみ
端っこを少し折り曲げれば「ポッキー置き」が完成!普通のポッキーなのに、なんだか高級感出ちゃいますね。
 
すずがみ
細い瓶で丸い窪みを付ければ「ナッツプレート」に。自分で言うのもなんですが、イケてる気が・・!
 
まあ、、さっき買ったばかりなので、、これから使い込んでいき、実用的な形を模索していきますので、少々お待ちを・・・!
 

すずがみのラインナップ

このクリエイティビティが刺激されまくる「すずがみ」は、都内でも販売店が限られており、表参道のスパイラル、新宿伊勢丹や銀座三越など数店舗だけ(リンク:すずがみ販売店舗一覧)。アマゾンの公式ショップで購入するのが楽ですね。
 
ラインナップですが、まず、表面の模様が3種類あります。日本の気象に見立てて金槌の鎚目で模様づけされており「かざはな」「さみだれ」「あられ」の名が付けられています。私が買ったのは「かざはな」と「あられ」。
 
各模様は下のアマゾンリンクから確認するとわかりやすいです。

 
サイズ展開は4つで、SS(11cm)S(13cm)M(18cm)L(24cm)の正方形タイプ。各サイズのお値段は以下の通り。

syouryu すずがみ SS 11×11cm (かざはな)

Price: ---

0 used & new available from

syouryu すずがみS 13×13cm (さみだれ)

Price: ---

0 used & new available from

syouryu すずがみ L 24×24cm (あられ)

Price: ---

0 used & new available from

 
大きさによって価格差が激しい。
私が購入したのは13cmのSサイズで約3000円。一番大きい24cmのLサイズは10000円を超えてきます。お高い。
 

一旦まとめ

自宅で使うのも面白いですが、ギフト用としても良さそうですよね。
買ったばかりで全然使いこなせてませんが、これから独創的な作品をガンガン生み出しちゃおうと思いますので、また後日記事をアップデートします( `ー´)ノ

-キッチンツール
-

Copyright© 家えログ。 , 2022 All Rights Reserved.