最近の投稿

スターバックスリザーブロースタリー

スターバックスリザーブロースタリー『限定グッズ』物販情報

更新日:

ロースタリーの限定スタバカードは持ってるだけで一般店舗のスタッフに羨ましがれる程ですが、スターバックスリザーブロースタリーにはもっと少量生産の限定品が多い。滅多に遭遇できない入手困難な希少品を見つけたら即ゲットしよう。限定エプロンも素敵。


 

スターバックスリザーブロースタリーの限定アイテム

中目黒のロースタリー店舗には、スターバックスリザーブが提案する限定アイテムがズラリと並んでいますが、中には生産量が少ない希少品も。お土産選びの検討材料になるように、通年品、季節限定品、レアアイテムなどの物販情報を記載していきます。財布の紐が崩壊すること間違いなし。
 

(参考)店舗情報

限定アイテムを紹介する前に、スターバックスリザーブ・ロースタリー東京の関連情報をご紹介。

 

限定スタバカード

スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム
まず初めに紹介したいのが「リザーブロースタリー東京限定 スターバックスカード2019桜」。このカードは¥5,000以上のチャージで入手できる春季限定のアイテム。この限定カードは案内が少ないので存在に気づかない方も多い。スタバの他店で差し出すとスタッフの方のテンションがめちゃ上がり最大級に羨ましがってくれるので、持っておいて損は無し!?
オープン直後は実質的にタダで手に入るにも関わらず、残額0円の使用済みカードがメルカリで¥4,000前後で取引されていましたね。
 

スポンサーリンク

 
 

コーヒー&紅茶用品

スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

ブロンズマグ(左)とティーサーバー(右)

ブロンズマグは、ずっしりとした重厚感が素敵。実際の重さも相当。ティーサーバーはコッパーしてますね。コッパー好きにはたまらない。こちらは通年品&大量販売なのでいつでも買えます。
 
 
スターバックスリザーブロースタリー東京限定バルミューダ・ザ・ポット

バルミューダ・ザ・ポット リザーブリミテッドエディション

デザイン性が話題の家電「バルミューダ・ザ・ポット」との限定コラボアイテムもあります。コーヒーのハンドドリップに最適なノズルデザイン。機能的には既製品と同じですが、ボディがコッパー化し、スターバックスリザーブのロゴも記されています。ギラギラです。超好み。
また、この商品は超希少。入荷後即完売で、次回の入荷は未定。見かけたら即買いですね。
 
なお、バルミューダよりもビタントニオ・ケトルのほうが機能性が高いです。こちらもオススメ。
「ビタントニオ」の温度調節・保温ができるケトルが最高に使えるぞ

「ビタントニオ」の電気ケトルが最高に使いやすい。バルミューダのようなスタイリッシュなデザインに加え、従来のケトルには無い温度調節機能と保温機能を兼ね備えている。「ティファール」「バルミューダ」「象印」 ...

 
 
スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

限定エプロン

赤丸のところに注目!
スターバックスリザーブロースタリーのスタッフは、他店には無い特別なカフェエプロンを着用してます。実はこの素敵な限定エプロン、購入できるんです!!お値段は18000円(税別)で、ストラップ(背中と肩の紐)に牛革、生地にワックスキャンバスを使用しているため洗えないんですが、使い込むほどに風合いが変化するのでカッコいい!!
 
 
スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

FAROドリッパー&マグ(下2段)とミニケトル(最上段)

こちらは、ダブルウォールグラスでお馴染みのKINTO(キントー)さんとのコラボのFAROドリッパー&マグ。その上に、全く別の商品「ロースタリー限定ミニケトル」を載せたもの。誰が載せたのか定かではないが、たまたまサイズがピッタリで3段にスタックされている奇跡。通年品&大量販売。
 
 
スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

コーヒーミル桐モダン壱

コーヒーミルもスターバックスリザーブの手にかかればこの通り。新潟県加茂市の伝統工芸品「加茂桐タンス」を使用したデザインの手挽きミルに生まれ変わります。ミルに桐たんす?? もはや、何が何だかよくわかりません。通年品です。
 

まだまだあるぞ、限定アイテム

スターバックスリザーブロースタリー東京
2019年春に照準を合わせた季節物もいっぱい。
 
 

スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

ダブルウォールグラスピンク

桜のダブルウォールグラスがかわいくて、買っちゃいました。2019年春モデル。毎年、似たような商品が出るんでしょうね。
 
 
スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

樽キャニスター

なぜ樽なのか?と問いたくなりますが、この樽キャニスターはオープンを記念して作られた超限定アイテム。中にコーヒーを入れることができます。
 
 
スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

福砂屋のカステラ

スターバックスリザーブロースタリーの東京店の近くに「福砂屋の東京工場」がありまして、その縁で作られたコラボアイテム。スターバックスリザーブのロゴが刻印されています。単なるカステラですが人気が高く、一日の入荷量が少ないので希少です。毎日夕方(16時前後)に入荷し、早い日は1時間ほどで売り切れてしまう状態です。即買い推奨。
 
スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム
ティバーナの茶葉はここでしか買えないアイテムですが「なかなか売れない」とスタッフの方は嘆いてました。
 

ステーショナリー

自宅用にもお土産にも使いやすいステーショナリーもあります。
 
スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム
コーヒー・紅茶を注文したり、豆・茶葉を購入すると貰える銘柄カードを記録するための手帳。
 

  • スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム
  • スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

蔵前にある「カキモリ」とのコラボ品。スターバックスリザーブロースタリーデザインの手帳と、特別な配合のインク。
 

コーヒー屋さんっぽくないアイテム

スターバックスリザーブ・ロースタリー東京ではコーヒー屋さんとは思えない商品も取り扱いがあります。
 

スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

BEAMSのけん玉と木製ボード

けん玉とウッドボード。BEAMS創造研究所とのコラボ品。高いです。
 

  • スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム
  • スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム
  • スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム
  • スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

トーキョーバイクとのコラボ品。ハンドル、サドル、ギアの部分にコッパーをあしらい、フレームにはロゴ。黒とコッパーのコントラストがロースタリーの店内雰囲気そのもの。完全受注生産で価格は15万円。
 

スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

隈研吾デザインの寄木

店舗の建築デザインを手がけた隈研吾さんデザインの寄木。箱根小田原界隈で有名な、あの寄木です。カラーは二色ありますが、ブラックウォルナットを使用しているほうは突き抜けた値段になっており、店内最高値の20万円なり。
 

その他

スターバックスリザーブロースタリー東京限定アイテム

トムディクソンのグラス

トムディクソンのグラスが、ストア3階にディスプレイされています。ロースタリー限定品ではありませんが、トムディクソンのインテリア雑貨はコッパーが多用されているので、お店の雰囲気にマッチしたんでしょうね。
 

イッセイミヤケ×イッタラ、キントーなどの紅茶セット。ストア2階のティバーナにて取り扱い。別のお店でも買えますが、さらっと見ましょう。
 

一旦まとめ

ロースタリーは、店内のいたるところでコッパー(銅)が多用されており、お店の雰囲気作りに一役買っています。限定アイテムのデザインにもお店の雰囲気が反映されている感じかな。上で紹介したアイテム以外にトランプ、カルタ、マスキングテープなど、小物系も数多くあります。まだまだ手元の写真を載せきれてないので、また後日更新します。
 

(参考)店舗情報

スターバックスリザーブ・ロースタリー東京の関連情報をご紹介。

-スターバックスリザーブロースタリー

Copyright© 家えログ。 , 2020 All Rights Reserved.