最近の投稿

ティファニー原宿

予約が3倍取れる!ティファニーカフェの予約が取れない方に贈る技術

更新日:

(更新 2019.7.26)
3年間限定オープンのティファニー@キャットストリートは大人気のため、ティファニーカフェの予約はまさに戦場。予約フォームが重い、繋がらない、アクセス拒否、の三重苦で絶望してる人も多いのでは。この記事では、予約プロセスの解説と裏ツールを紹介します。

ティファニーカフェの予約の流れ

ティファニーカフェは完全予約制(※)になってますので、予約せずに店舗を訪れてもイートインでカフェに入ることはできません。そのため、数少ない予約枠を巡って毎晩争奪戦が繰り広げられています。
予約が埋まっていない場合は店頭でイートインの受け付けができますが、埋まらないことはまずないので店頭受付は期待できません。
 
なお、当然ですが、カフェの予約を取らなくても限定アイテムは購入できますので、ご安心を・・。

 

ティファニーカフェの予約は上図の通り4つのプロセスで成り立っており、その中には5つの関門があります。

予約の際に待ち受ける5つの関門

  1. [①空席確認] 予約フォームを開く
  2. [①空席確認] 日付を指定する
  3. [①空席確認] 時間を指定する
  4. [②情報入力] 予約情報を入力する
  5. [③内容確認] 入力情報を確認する
 
24時の予約開始時刻になるとサイトへのアクセスが集中するのでサイトからの応答が不安定になり、なかなか次に進むことができません。予約を確定させるには、サイトへのアクセス戦争に5回も勝つ必要があるのです。
 

予約サイトで表示される『お詫び画面』または『Gateway timeout』を前に、多くの戦士が挫折し、儚く散っていったことでしょう・・。
 

入力情報を準備しよう

予約を取りやすくするポイントは2つあります。まず1つ目のポイントは、予約に必要な入力情報をあらかじめ準備しておくこと。
 

②情報入力画面が開くと、以下3つの情報が求められます。コピペで入力できるように、あらかじめメモなどに打ち込んでおきましょう。

  • 氏名(カタカナ)
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

予約補助ツールを使おう

2つ目のポイントとしては、。サイトへの余計なアクセスをスキップし、一気に予約を取りに行くのが重要。下の予約補助ツールを使うと、日付と日時の指定を飛ばし、予約情報入力画面から予約プロセスの進めることができます。アクセスが集中しているときに効果を発揮しますので、ぜひ使ってみてください。
 

予約補助ツールの仕様

日付と時間を指定し「ティファニーカフェへGOGO!!」ボタンを押すと、予約情報入力画面から処理を進められます。ただし、予約受付は2週間先までなので、それよりも未来日を指定しても表示されません。ご指定の日時で予約が埋まってしまった場合には、予約フォーム上に「ご希望の条件でお席がご用意できませんでした。」とメッセージが表示されます。時間指定を変更して、もう一度試してみましょう。
 

予約補助ツール

予約は24時開始です。スマホで時報(117)をかけ、24時ピッタリにアクセスするのがポイント。
 

待っている間にチェック!

ティファニーカフェの概要を

に記載してますので、予約前の待ち時間にどうぞ!

  • 日付:
  • 時間:

 
ぜひこのツールを使って予約を勝ち取ってください。予約フォームの仕様が変わってしまった場合は使えなくなりますが、ご一報いただければ改修しますので、ご連絡を。
 

-ティファニー原宿

Copyright© 家えログ。 , 2020 All Rights Reserved.