最近の投稿

旅と地域

抱っこ禁止のマイピッグカフェでブタさんを集めるコツ

更新日:

話題のマイピッグカフェ(Mipig Cafe)は最高の癒し空間だが、マイクロブタとの触れ合いを楽しむには「席取り」「限定えさ」などで注意が必要。休日は混雑してるので予約必須。平日早めの営業時間が狙い目。

予約殺到のマイピッグカフェ(Mipig Cafe)に乗り込めー!

目黒通り沿いにオープンしたマイピッグカフェ(Mipig Cafe)は、イギリスで生まれた超小型のブタ「マイクロブタ」と触れ合える国内唯一の斬新な小ブタカフェです。
 
マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
お店は目黒駅から徒歩10分の場所にあり、東急バス「元競馬場前(目黒方面行き)」のバス停が目の前にあるのでアクセスは良好。バスでも良し、目黒通り(家具ストリート)を歩いても良し。
 

  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)

休日はほぼ予約で満席なので事前予約が必須。ただし、満席でも1階受付前のケージは見学できます。豚小屋から顔を覗かせてピキーッと声をあげたり、ケージ内をブヒブヒしながら歩き回るマイクロブタさんを見るだけでも癒される。か・・・かわいすぎるううう!!!
 
マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
2階席の様子。3~4名がけのソファー席が3つ、2名席が2つありました。
 

楽しむコツと注意点のまとめ

1時間の予約でブタさんと触れ合ってきましたが、席の場所エサの有無で触れ合える時間がかなり変わってきますね。コツや注意点などをまとめておきます。
 

陽が当たる席を予約すべし

ブタさんは陽だまりが大好き。暇さえあれば日向ぼっこしてます。
 

  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)

というか、日向からなかなか動いてくれないので、遠い席に座るとウズウズしますね・・!陽が当たる席を予約したほうが良さげ。
 
 

  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)

たまに日向を飛び出してくれますが、すぐに暖かいところに行ってしまう・・。待ってー!!
 

マスターに任せろ

ブタさんが寄ってこない席になってしまってもチャンスはある。マスターが颯爽と現れてブタさんを誘導してくれます。ナイス、マスター!
 
マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
ブタさんは馴れれば懐いてくれるようで、マスターにかなりべっとり。なつかれたい!
 
マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
足を伸ばすと、アゴを乗せてまったりしてくれる子がいるんですよ。なにこの癒し。
 
マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
馴れればワラワラ集まってきてくれます。ひーはー!
 

掻いてあげると眠りに落ちる

ブタさんは身体を掻いてもらうのが好きらしいので、マスターに教わりながらカリカリしてあげましょう。
 

  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)

頭やお腹などを上手にカリカリしてあげると、難易度は高めですが、身体を預けてくれるようになります。
 
マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
ずっとカリカリしてあげてると、最後には眠りに落ち、水揚げされたマグロのようになりますね。
 

スポンサーリンク

 

最強アイテム「ブタさんのえさ」をゲットせよ

ブタさんは食欲旺盛なので、エサの気配を察知するとものすごい勢いで駆け寄っていきます。イノシシを連想させる凄まじいダッシュ力を見せつけてくれるぞ。
有料のエサを購入すれば、自分の周囲をブタ無双状態にできますのでエサは絶対に注文すべし。ただし、ブタさんが大きくなりすぎないように食事制限しているのと、豚さんの体調や時間帯を踏まえての販売となりますので、必ず購入できるわけではないみたい。
 

  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
  • マイピッグカフェ(Mipig Cafe)

私が訪れた日はエサは購入できませんでした・・。でも、マスターがエサの入れ物を置いて行ってくれたおかげで、ブタさんの誘引に成功。凄まじい勢いでブタさんが集まってくる・・ッ!
 
マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
ブタさんは抱っこが苦手なんですが、エサさえあれば自分から飛び乗ってきてくれるのでエンペラータイムを過ごすことができるぞ。エサが売ってる日は絶対に買ったほうがいい!!
 

マイピッグカフェの予約・料金・アクセスなど

マイピッグカフェは王様のブランチで放送されたこともあり、今は予約が殺到していて土日祝日は埋まりやすいので、早めに予約するのが吉。平日も目黒マダム達や海外旅行客が来店しそこそこ混んでいるようだ。
 
マイピッグカフェ(Mipig Cafe)
料金体系は、基本料金800円のワンドリンク制で、延長は30分500円。1時間滞在すると、ドリンク料金を含めて1名2,000円前後。
 
1時間だと少し物足りないので、心行くまで楽しみたい方は2時間くらい予約しておこう。営業時間は10:00~20:00だよ。

店名(電話番号)

mipig cafe(マイピッグカフェ)0367122011

予約サイト

https://airrsv.net/mipigcafe/calendar

地図

東京都目黒区目黒4-11-3

-旅と地域

Copyright© 家えログ。 , 2020 All Rights Reserved.