最近の投稿

ホテル

マリオットアソシアの生オレンジジュース無限生成マシーンが熱すぎる

更新日:

名古屋駅直結のマリオットアソシアホテルに、なんと、、生オレンジジュース無限生成マッスィーンが設置されてましたああぁぁ!!!もともとレベルが高いマリオットの朝食ブッフェが、生オレンジジュース無限生成マシーンの登場で神レベルに昇格。コロナ下で宿泊費も爆安なので泊まるしかない!

生オレンジジュースが超美味い

名古屋マリオットの宿泊費がコロナの影響でかなりお安めだったので数年ぶりに泊まってみたんですが、朝食ビュッフェ(2,900円)がめっちゃ進化してて、もうビックリです。この記事のタイトルにも書いたとおり、生オレンジジュースを無限に生成してくれるマッスィーンが導入されてたんですよ。
 

こちら、このオレンジ色のいかにもオレンジジュースって感じのメカが最高の働きをしてくれる。ボタンを押すとメカが作動し、中にセットされたオレンジから果汁を抽出してくれる仕組み。コップ1杯で4つくらいのオレンジが使われてますね。めっちゃ贅沢。
搾りたてなのでフレッシュさが半端じゃないのもさることながら、マリオットさんが仕入れるオレンジは「高品質」なので、もうほんとに美味しい。美味すぎて、一人で5杯は飲んでしまいました。胃袋ちゃぷちゃぷ。今までの人生で飲んだオレンジジュースの中で一番美味かった。
 

なお、朝食ブッフェ自体は、コロナに配慮し、あらかじめ小皿に取り分けられたものを選ぶスタイルになってます。が、生オレンジジュース無限生成マシーンのパフォーマンスが高すぎて、胃袋にごはんが入る隙間が無くなりますのでご注意を。一度飲んだらやめられない止まらない。
 

マリオットアソシアのポイント

というわけで、駅直結なのが名古屋マリオットの最大の売りだったわけですが、今やオレンジジュースが最大の売りと言っても過言ではない。柑橘系大好き人間にはたまらないホテルと化してしまった・・。
駅直結でコスパが良いJRゲートタワーホテルや、駅から地下街を通ってたどり着ける三井ガーデンプレミアもオススメですが、オレンジジュースに誘われてマリオット一強になること間違いなし。
 
ここからは、オレンジジュースが飲みたくなった人のために、ホテルの中をちょっとだけ紹介していきます。
 

エントランス


ホテルのエントランスはJRビルの15階。高島屋の上がホテルになってる感じ。この広さと天井高はさすがですよね。
 

今回は弥富(金魚で有名な愛知県のエリア)の金魚がディスプレイされてました。1歳になったばかりの息子は初金魚なので興味津々。
   

部屋


今回はベビーベッドが必要だったので、それがギリギリ入るサイズのお部屋をチョイス。これ以上小さいお部屋だと入らないみたい。ベッドのマットレスはシモンズ製ですので、寝心地はバツのグン。
 

子供用の使い捨てスリッパがかわいい。
 

ワークスペースも広めで、年中仕事から逃れられない僕のような社畜には最適。
 

名古屋名物「ぴよりん」を2羽置いても余裕があるテーブルスペース。
 

その他

エントランスがある15階はJRゲートタワーと繋がってまして、ゲートタワー15階のスタバに直通で行けるのも良いですね。
 

愛知限定のあんこコーヒーフラペチーノもなかなか美味しいので、ぜひ。
 
マリオットは、名古屋駅周辺の他のホテルと比べると平時は若干価格が高いのが難点ですが、今はコロナ下でかなり価格が抑えられており、選択肢に入れてもいいんじゃないかと思いますね。コロナ前は狭めの部屋でも大人2人で一泊5~6万くらいしてた記憶ですが、今回は大きめのお部屋で3万円くらいでした。安ッ!!
 

基本情報

ホテル名:名古屋マリオットアソシアホテル

価格帯

一泊一9,450円~

公式ページ

https://www.associa.com/nma/

-ホテル
-

Copyright© 家えログ。 , 2022 All Rights Reserved.