最近の投稿

インテリア

マリメッコのカーテンを使ってみた - 見た目/遮光性など

更新日:

マリメッコのカーテンをしばらく使ってみたので、使い心地をレビュー。
マリメッコは、高級カーテンに比べて安い、かわいいという利点と、防炎・遮光などの機能性が低いという欠点がありますがが、総じて言うと最高だった。

マリメッコのカーテンを使った感想

こんなの買いました

まずは、どんな柄の生地を使ったのか紹介していきます。
 

定番のウニッコ


ど定番の柄は入れておきたかったので、落ち着きのあるシンプルな黒のウニッコをまずは購入。白い部分はそこそこ光を通すし、黒い部分もそれなりに光を通すので遮光性はめちゃ弱い
 

名前忘れたけど定番だった気がするやつ


こちらもたしか定番の商品。購入前は、ちょっとうるさ過ぎるかなと思ってたけど、案外部屋になじむ。こちらも例にもれず、ほんのり透けますが、積極的に光を取り込んでくれる姿勢を逆に評価したい。
 

シーズンもの


これはシーズンもの。やわらかい色がお気に入り。これは遮光性がわかりやすい写真ですね。どれもこんな感じです。お気に入りの柄なので、光に透かした姿も最高!!
 

オーダーは想像力が必要

マリメッコでカーテンをオーダーするときは、生地を広げて、出来上がりを想像しながら柄を選んでいくので、この過程が最も楽しいですよね。ただ、一般的なカーテン屋さんと違いカーテンサンプルがおいてない分、なかなか出来上がりのイメージを掴みにくい一方で、逆に想像が広がりやすくてワクワクドキドキが止まらない側面もあります。
 

生地を広げて3時間くらい悩んでたときの写真。
 

そして案外安い

マリメッコのカーテンと聞くとすごく高いイメージがあったけど、上の載せた3種類で17万円弱。名だたるインテリアショップで売ってるような高級カーテンに比べるとかなり安い。
しかも、余った生地でクッションカバーを作れるので、すごくお得感がある。クッションの中身だけであれば数千円で買えるし、大小合わせて7個作っておきました。それでもまだ生地は余ってます。
 

寝室にも使える?【追記 2018/8/25】

透け透け感を強調しすぎたので、寝室で使っても大丈夫かと、数名の方からご質問いただきました。朝日がどんな感じで入るのか、写真を載せておきますね。
 

寝室の写真、その壱。布1枚です。ポジティブに捉えると、朝日をそこそこ通してくれることにより、日光で体内時計がリセットされる効果を誘発し健康的な生活を送れると言えよう( *´艸`)
 

真ん中だけ重ねてみました。重ねると遮光性がかなり上がりますね。 
 

カーテンフックの幅は?【追記 2018/8/25】

マリメッコのカーテンは、フックを任意の間隔で取り付けることができます。
 

写真だとわかりづらいけど、カーテンフックはどこにでも差し込める。カーテンレール事情に合わせて調整できますね。
  

まとめ

特徴的な柄で、部屋の雰囲気をガラリ変える力を持つマリメッコのカーテン。マリメッコ好きにはたまらない感じですが、機能性を求めてはいけない。けっこう光は透過するので、寝室では一般的な遮光カーテンを使ったほうがいいかも。
また、レース生地は売ってないので他店で購入する必要があります。まあ総合的には大満足です。かわいいからね( `ー´)ノ

-インテリア
-

Copyright© 家えログ。 , 2020 All Rights Reserved.