最近の投稿

掃除・生活グッズ

収納力を2倍にするハンガーを買ってみた、めっちゃいいぞ

更新日:

WINGスペシャルハンガーってのがありまして。クローゼット収納はハンガーの形状を工夫するだけで改善でき、ハンガーの厚みが薄いものを選ぶと『横方向』の省スペースに繋がるんですが、「WING(ウイング)スペシャルハンガー」は、『縦方向』の概念で収納スペースを活用できるプロダクト。我が家の収納を改善するリーサルウェポンとして購入してみたので、効果を紹介します。

WING(ウイング)スペシャルハンガーの概要

我が家には5つしかクローゼットが無いのですが、洋服は500着ほどあるため既に許容量を軽くオーバーしています。そのうち、30畳くらいのウォークインクローゼットを備えたマンションを建てたいと思ってますが(半分嘘)、、お金が溜まるのは少し先なので、今のスペースを有効活用する方法を考える必要がありました。
 
そこで注目したのが「WING(ウイング)スペシャルハンガー」。Makuakeで話題になっていたハンガーで、省スペースを実現するための素晴らしい工夫がなされているのです。
 

©Makuake | WINGスペシャルハンガー

WINGはハンガー上下部にフックが付いた構造になっており、ハンガー同士を垂直に繋げることで省スペースを実現。こんな感じで上下のスペースを活用できますので、クローゼットの収納効率を最大化できるってわけです。
 

数量が違うパックがいくつか発売されてましたが、ひとまずハンガー20個分くらいのパックを注文。先日ようやく届きました。折り畳み方式でコンパクトになるので、持ち運びにも便利です。
 

下のフックには自宅にあるハンガーもかけられるようになっています。あまりにも太いものは使えませんが、クリーニング屋さんで付けてくれるハンガーはだいたい使えるし、各ブランドショップで貰えるハンガーでも使える。
 

また、ハンガー自体がハンガーラックになるんです。円形の穴にハンガーをかけて洗濯干しやたくさんの服を整理できそう。
 

スペース効率が約2倍に上昇

で、実際に使用してみました。
 

ご覧らください。普通のハンガーだと32着入れただけでパンパンになる小さなクローゼットですが、10個のハンガーをWINGに置き換えただけでこんなにもスペースが生まれました。全部WINGにすれば元の2倍は入りそうです。very good.
 

  • スカートやパンツの吊り下げに便利なスカート/パンツハンガー

  • でも厚みが重なると横のスペースを消費してしまうのが難点

また、厚みがあり横スペースを無駄に消費してしまう「スカート/パンツハンガー」を使う場合にもWINGハンガーが有効。下のフックにぶら下げればスカートハンガーの重なりを回避できるので、横のスペースが生まれてきます。
 

 
WINGハンガーはMakuake「WINGスペシャルハンガープロジェクト」で購入できますが、残り僅か(2020年2月22日時点)。気になる方は早めに購入しましょう。

 

-掃除・生活グッズ

Copyright© 家えログ。 , 2020 All Rights Reserved.