最近の投稿

ビール・日本酒

赤色酵母で仕込んだロゼのユキドケ、イチゴのような甘味の日本酒

投稿日:

通称「オゼユキ」として親しまれる群馬県の日本酒「尾瀬の雪どけ」。癖がなくバランスが取れた味わいなので好きな方も多いと思いますが、今回はオゼユキのロゼバージョンを紹介。ロゼユキって言われてるらしいです。かなり甘口ですが美味しいー!

尾瀬の雪どけロゼ、ロゼのユキドケ

ロゼユキは赤色酵母で仕込んでロゼカラー全開になった日本酒で、すっきりした甘口で飲みやすい商品。通年商品のようですが、冬季限定ラベルがめっちゃかわいい。
 

タータンチェックを纏ったロゼユキは一気にクリスマス感が出ますね。昔の伊勢丹感も若干出てる。このラベルは2020年初冬版ってことなので、来年は別のラベルになってるかも。
 

口に含むと、イチゴを想わせる風味が一気に広がります。かなり甘めなので甘党の僕にはドストライク。辛口好きの方は避けたほうが良さそう。
 
アルコール度は一般的な日本酒と同じ12%ですが、イチゴのような甘味があるのでかなり軽く感じます。ジュースのように飲めてしまうので危ない・・。購入ははせがわ酒店オンライン、またはいまでやオンラインからどうぞ。
 

なお、同じロゼユキと同じ赤色酵母で仕込んだ「尾瀬の雪どけ桃色にごり(生酒)」ってのが毎年冬の終わりから春にかけて発売されます。クリーミーで美味しいのでこちらも是非。

-ビール・日本酒
-

Copyright© 家えログ。 , 2022 All Rights Reserved.