最近の投稿

ビール・日本酒

独特のシュワシュワ感・奈良の「風の森(かぜのもり)」

更新日:

奈良の日本酒の中で、最も勢いがあると言っても過言ではない銘柄、風の森。風の森シリーズは、すべてしぼってそのままの「生酒」で、ピチピチしたフレッシュは発砲感が特徴。おいしいよ!
 

風の森(かぜのもり)

風の森はすべてが純米造りで無濾過、無加水の生酒。わずかに残る発酵時の炭酸ガスが、シュワッとした爽快な味わいを生み出している独特な日本酒です。とても自然な発砲感がすばらしい逸品ですが、ガスが抜けてからも美味しく飲める、変化を楽しめる日本酒でもある。
 

写真は、山田錦45%・純米大吟醸しぼり華。もちろん無濾過無加水です。香りが華やかなタイプの純米大吟醸ではなく、食事の邪魔をしないスッキリとした味。
 
流行に敏感な酒屋さんや日本酒メニュー豊富な居酒屋さんには置いてあると思います。華やかなタイプ、ドライなタイプなど、酒米と精米歩合によって幅はありますが、どれでもシュワシュワ感が楽しめます。我が家に常備している逸品。
 
人気が高いからか、日本酒にしては珍しくamazonでの取り扱いが多い。
 
味の感想はバカ舌なので参考までに(*ノωノ) まあ一度呑んでみてください。

-ビール・日本酒
-, ,

Copyright© 家えログ。 , 2022 All Rights Reserved.