Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/yanau/yanau.info/public_html/myhome/wp/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
複数端末へのマルチポイント接続が熱すぎるJabra「Elite 85t」
最近の投稿

家電

複数端末へのマルチポイント接続が熱すぎるJabra「Elite 85t」

投稿日:

完全ワイヤレスイヤホンは使いやすさ重視で選んでますが、Jabra「Elite 85t」はその点で最高に秀逸。もちろん高音質、ノイズキャンセリングなどの機能性も兼ね備えてますが、マルチポイントに対応してますので再生しているデバイスに自動接続してくれるのがやばいですね。

Jabra「Elite 85t」で作業効率アップ

リモートワークの浸透と共にオンライン会議が増えてますよね。オンライン会議のたびに有線イヤホンやワイヤレスイヤホンをPC⇔スマホ間で切り替えるのが手間で、悩みの種になってました。そんな状況を見かねて妻が見つけてくれたのが、今回紹介する完全無欠アルティメットワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 85t」。マルチポイント接続が最高です。
 

 
価格は若干お高めの3万円弱ですが、その欠点を補って余りある機能性が魅力的。
 

マルチポイント接続の機能性に惚れる

Jabra Elite 85tはマルチポイントに対応しておりまして、複数端末に同時接続することができます。製品ページから仕様を抜粋すると以下の通り。

Bluetooth 対応デバイスを何台接続できますか?

最大 8 台の異なる Bluetooth 対応デバイスにペアリングでき、複数のデバイスとの同時接続をサポートしています。

  • 8 - Jabra デバイスが記憶できるペアリングの数
  • 2 - 同時に接続できるデバイスの数
  • 1 - 同時にオーディオを再生できるデバイスの数

2台まで同時に接続できるってのがめっちゃ嬉しいんです。

音楽を再生する/オンライン会議に接続するなど、デバイス側の動作を自動検知してイヤホンを接続してくれますので、いちいち手で接続を切り替える必要がありません。PCとスマホにペアリングしておけば、オンライン会議開始と同時にPCとイヤホンが接続されすぐに使うことができますし、オンライン会議後にスマホで音楽を再生すると接続が切り替わりそのまま音楽を聴けちゃうってわけです。
 

しかも、bluetooth対応デバイスであれば、PC、スマホ、タブレット、さらにiOS・Androidを問わず瞬時に切り替えしてくれるから驚愕です。ホント楽。
 

スポンサーリンク

 

その他にもいろいろと機能満載

Elite 85tは専用アプリ「Jabra Sound+」を入れると色んな機能が使えるようになります。

  • ノイズキャンセリング/ヒアスルー機能の設定
  • イヤホンの探索
  • イコライザー調整

などなど、使いたいシーンや好みに応じた設定が可能です。
 
なお、マイク性能がかなり良いのでオンライン会議でも大活躍。というか、性能が良すぎて子供が静かに暴れてる音さえもクリアに拾ってしまうけど・・。イヤーチップはS・M・Lの3サイズついてますが、本体の形が少し楕円気味ですので、耳に合わない人もいるかも。僕は装着感がいまいちフィットせずイヤーチップだけ買い直しました。
 

というわけで、めっちゃオススメです

音質、サイズ/装着感、デザイン、機能性など、ワイヤレスイヤホンを選ぶポイントはたくさんありますが、Jabra Elite 85tはデバイス間の切り替えがに瞬時にできるマルチポイント対応が神ですね。この機能がほんとに良い。
 

 
音質も低音域、中音域、高音域すべてで臨場感があるサウンドを楽しめます。なお、利用ユーザーが多い「AirPods Pro」と比べると、劣ってるところを見つけるのが困難、圧倒的に勝っていると断言してもいいですね(ノイズキャンセルだけ少し弱いかも)。
ワイヤレスイヤホンをお探しの方は、選択肢の最上段に入れても良いかと思います。お店で試してみてください。

-家電

Copyright© 家えログ。 , 2022 All Rights Reserved.