最近の投稿

家電

ハンガーのまま使える「スチームアイロン」を1年間使った感想

投稿日:

最近テレビCMでお馴染みのスチームアイロン。パナソニックやティファールなどから発売されているが、その売りはなんと言ってもハンガーにかけたまま使えること。パナソニックのスチームアイロンを購入し、1年間使ってみたので評価・感想を書きたいと思います。

パナソニックのスチームアイロンの使用感

有楽町ビックカメラでパナソニックのスチームアイロンが安売りされてまして。こんなんでシワが伸びるわけねーよと数々のCMを見ながら思っていたんですが、その実演販売でコツを教えてもらい、実際に試してみると驚くほど綺麗になったんですよ。感動して勢いで買ってしまった訳です。
 
Amazonを覗いてみると、以下のような前後比較の画像が見つかりますが、、

普通のシャツだとさすがにこんなに綺麗にはならないですね。とはいえ、そこそこお手軽に、綺麗になるので気に入ってます。
 
なんと言っても最大の特徴はハンガーにかけたまま使えること。つまり・・、アイロン台を使うと横のスペースが必要になるんですが、スチームアイロンだと縦のスペースを使えるため狭いところでも使えるんですよね。ほら、アイロン台って出すの面倒じゃないですか。それが不要ってだけで、すごい便利。
 
省スペースがメリットの一つですが、加えて、立ち上がりが超早いのも評価ポイントですね。電源を入れて20秒くらいでスチームが使えるようになるので、出かける前にサッと使えるのがポイント。
 

上手に使うコツ

安いし結構便利な一方で、使い方がけっこう難しいので練度が必要になってきます。
 

例えばシャツの場合、シワを伸ばすには生地を引っ張りながらテンションをかけるようにしてスチームを当てる必要がある。そうするとスッと綺麗になります。
 

袖も引っ張りながらスチームを当てていきます。引っ張るってのが綺麗にするための重要なポイントであり、コツが必要なポイントでもあるのです。慣れないと引っ張るのがなかなか難しいですが、よほど不器用じゃない限り引っ張りスキルはすぐに上がっていきますのでご安心を。
 

  • 使用前

  • 使用後

使用前後の比較写真。選んだサンプルが良くなかったせいか写真だと全然伝わりませんが、、綺麗になってます。ただし、引っ張れないところのシワが伸ばせないのが欠点。つまり、襟先とか袖口とかはかなり厳しい。袖や身頃はかなり綺麗になるんですけどね。
 

 
一回の給水でシャツ3枚分はスチームが持ちますし、軽くてコンパクトなので出張にも持っていけます。最近買った家電の中では当たりの部類に入るくらいにお気に入り。オススメです。

-家電

Copyright© 家えログ。 , 2020 All Rights Reserved.