最近の投稿

家電

お風呂でストレス発散、完全防水Bluetoothスピーカーが熱い

更新日:

自宅でストレス発散、と考えたときに真っ先に思い浮かんだのがお風呂カラオケ。2年くらい前に、水没OK、お風呂に置きっぱなしでも壊れない防水スピーカーを購入したんですが、それ以来、お風呂タイムが異次元の楽しさに。コロナで在宅時間が増えている今だからこそ防水スピーカーをオススメしたい。

完全防水Bluetoothスピーカー

自宅で使っている防水スピーカーは、アマゾンで2万円弱で購入したJBL・CHARGE3というモデル。

 
特徴としては、完全防水なのでシャワーをかけても壊れないし、短時間なら水没させても大丈夫。このモデルは20時間連続稼働するので、毎日1時間くらいお風呂に入りますが、充電は3週間に一度くらいのペースですね。
 

Bluetoothなのでスマホから距離が離れても音が届きます。リビングにスマホを置いて、屋上にスピーカーを持って行っても大丈夫なくらい。
 

バスルームだとスピーカーがかなり濡れますが、さすが完全防水、全然問題なし。また、ミストサウナを使って高温多湿の状態にしても問題ないし、スピーカーを置きっぱなしにして浴室乾燥かけてるけど壊れない。めっちゃ丈夫。
 
なお、防水性能にはちゃんとした規格があり、6級以上だとお風呂でも安心なレベルです。

  • 4級(IPX4):飛まつ程度であれば、どの方向から水がかかっても大丈夫
  • 5級(IPX5):弱い水流であれば、どの方向から水がかかっても大丈夫
  • 6級(IPX6):強い水流でも、どの方向から水がかかっても大丈夫
  • 7級(IPX7):一時的に水没しても大丈夫

 

防水性能7級のスピーカーをいくつか紹介

ここからは、防水性能7級(IPX7)で、一時的に水没しても大丈夫なモデルをいくつか紹介していきます。防水スピーカーはビックカメラなどの家電量販店よりもAmazonなどのECサイトのほうが種類が豊富で、挙げだすとキリが無いので評判がいいやつだけをピックアップしています。
 

ボーズ(Bose) Bluetoothスピーカー SoundLink Micro

防水性能IPX7、フル充電で6時間稼働

 

アンカー(ANKER) Bluetoothスピーカー Soundcore Icon Mini

防水性能IP67、フル充電で8時間稼働

 

アンカー(ANKER) Bluetoothスピーカー SoundCore Mini2

防水性能IPX7、フル充電で12時間稼働

 

アンカー(ANKER) Bluetoothスピーカー Soundcore Flare Mini

防水性能IPX7、フル充電で24時間稼働

 

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB41

防水性能IPX7、フル充電で24時間稼働

 
 

ジェイビーエル(JBL) IPX7防水Bluetoothスピーカー CHARGE3

防水性能IPX7、フル充電で20時間稼働

 

ジェイビーエル(JBL) IPX7防水Bluetoothスピーカー PULSE3

防水性能IPX7、フル充電で6時間稼働

 

まとめ

こうやって並べてみると価格がピンキリなのがわかりますね。最初はお試しで廉価なモデルを買ってもいいでしょうし、音質にもこだわる方なら多少価格が高いモデルを買ってもいいかも。
僕が買った JBL CHARGE3 は、高音も重低音もバランス良く音質高め。2年間使ってますが壊れる気配もないので品質は十分かなと思います。

-家電
-

Copyright© 家えログ。 , 2020 All Rights Reserved.